弦分奏をしました

 シンフォニエッタ・ソリーソの皆さん、そして、たまたまこのページにたどり着いてくださったみなさま、こんばんは。いちろーたです。バイオリンと女の子と甘いものとお酒といろんなモノが好きです。

 もとい。

 弦分奏を楽しんでまいりました。扇風機のある部屋で。

 べとしち三昧。どうやってリズムで遊ぶか。交響曲という形式の中で、ひとつのモティーフを使って、どれだけ遊び倒せるか。というのが、僕のベトしちの勝負ポイントです。そう思ってスコアを眺めてみると、音だけじゃなくて、スコアに描かれる幾何学模様としてもあれこれ遊んでいるように思うんです。

 16分音符が4つ、連桁で繋がっているのが、いくつもあるんだけど、それをポリリズム的に遊んでみてもいいし、それに飽きたら、16分の8拍子とか、小節線を無視してみるとか、あれこれいじくりした上で、表向きは淡々と演奏している……みたいな事でもいいと思うんです。

 もしも、これからべとしちの音源を聞いてみようと思う人がいたら、2拍子なんだけど3拍子だとおもって聞いてみよう、とか、5拍子にして聞いてみようとか、遊んでみると、僕みたいなデリケートな、シャイな演奏ができますよ。おやすみなさい。おつかれさまでしたー。

Sinfonietta Sorriso

シンフォニエッタ・ソリーソ 〜 「笑顔」の名を持つ小さなオーケストラ 〜 の公式サイトです。 ヴァイオリン、ヴィオラを一緒に演奏する仲間を 若干名募集しております。 「blog」から「弦楽器団員募集します♪」をご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000